いっぱい歩いて遊んで体重を戻しました

 

産後は体重の戻りが大きな問題です。産後1ヶ月程度ではなかなか戻らず、本当に減るのかなと不安になりましたが、あっと言う間に減って行きました。

 

とにかく歩きました。

ママケア8
運転をしないので歩くしかないと言うのもありますが、バスや地下鉄に乗る以外はずっと歩きです。おまけにベビーカーは使わなかったので、子供を抱っこ紐またはおんぶ紐に入れて、ひたすら歩く…。子供の重さで負荷がかかりますからね、一人で歩くよりも運動量がアップしたのではないでしょうか。足腰強くなり、腕も筋肉がつき、体重もみるみるうちに落ちました。

 

そして、子供と遊ぶ事です。

子供を高く持ち上げたり(高い高い…みたいに)、子供を抱えてブランコの様に揺らしたりするのは結構力使います。赤ちゃんのうちはあまり激しく出来ないですから、膝に乗せて遊んだりする程度ですが、歩く頃になると一緒に遊べます。子供だけでは危ないですから、くっついて滑り台で滑ったり、抱っこしてブランコに乗ったりするだけでも意外と運動量あります。
ママケア9
抱っこ紐に入れて公園まで歩き、おまけに公園も一箇所では無くハシゴして何箇所か回るのが、かなり効果的だったと思われます。妊娠前よりも体重が落ちました。無理にダイエットした!と言う感じではなく、運動量が増えたり筋肉が増えて自然に健康的に痩せたみたいです。

 

産後は授乳しているとお腹も空きますし、つい体力つけなくちゃと食べる量も増えますが、その分いっぱい動けば大丈夫です。

子供と一緒になって遊べば子供も喜びますし、子供の重さってちょうど良い負荷になります。自分の子供だと不思議と重さ感じないですし。一番のおススメはベビーカーを使わず子供を抱いてのウォーキングですが、ベビーカーを押していっぱい歩くと言うのも良さそうですよね。とにかく天気の良い日は散歩がてら歩く!と言うのが、産後ダイエットには効果あります。

 

⇒トップへ

 

赤ちゃんと同じ生活でダイエット

 

ママケア10
私は妊娠時に20キロほど激太りしてしまい、出産後も大して体重が変わらず引き続きマタニティウエアで日常をすごしていました。赤ちゃんの首が座ると、なんとかしなきゃという気になりました。育児雑誌等を見ると、赤ちゃんの隣でエクササイズしたりとありましたが、私の場合はなぜかそれはうまくできず、身を入れてできませんでした。
やっとダイエットに身が入るようになったのは、少し離乳食を食べたりバギーにのって20分以上は外でお散歩をしても大丈夫になった頃です。まず、離乳食はほとんど同じものを食べました。赤ちゃんだから薄い味付けでシンプルな食材が多いですよね。

つぶしたりしてない元の素材を自分は一緒に食べたので、栄養は悪くなく低カロリーな食事となりました。

ママケア11
私は面倒がりなので、自分の食事を別に準備しようという気には全くなれなかったのも良かったのかもしれません。後は、気分転換にもなったので、お散歩は登りの坂道等、自分の運動にもなるようなルートを選びました。うちの子はバギーにのると突然寝てしまうことも多かったので、いいエクササイズになったし、対面式なので赤ちゃんの寝顔を見ながらだったら1時間歩いたりしていても楽しかったです。

 

後は、ジュースやラテなど、市販の甘いドリンクが好きだったのを封印して赤ちゃんと一緒に麦茶を飲みました。

6か月くらいからはメキメキ体重が落ちていったので、やはりダイエットの王道は食事と運動だな、と改めて思いました。

赤ちゃんとジョギングしたりできるバギーもあるようですが、私の場合は赤ちゃんと一緒にいることが楽しかったし、食事もお散歩も一緒で自然に痩せられた感じです。
ママケア12
結局それからは月3キロペースで激やせして、久々に会う人には育児が大変で痩せたの!と驚かれましたが、意外に大変ではなかったです。社交的なママさんで、赤ちゃんと一緒にしょっちゅうお友達とも会ってランチとかするようだと難しいかもしれませんが、赤ちゃんと二人で引きこもりでいやじゃない人ならできると思います。